この記事で分かること
・タンパクオトメは飲んだだけじゃ意味ない
・運動しないと太る
・味に期待してはいけない

こんにちは!高木です。

久しぶりにプロテインダイエットをやってみました!

その時に使ったタンパクオトメが思ったより良かったのでレビューしてみたいと思います。

 

どういう風に使えば効果的にやせられるのか?というところをかなり突っ込んで紹介しています。

なので、この記事を読むだけでタンパクオトメ使ってみたいけど何していいのか分からないって事が無くなります。

 

ここまで深くタンパクオトメについて解説された紹介記事はここだけですので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

まず、タンパクオトメは飲んだら太るかもしれない…?って噂を検証してみます!

タンパクオトメは太るのか

タンパクオトメはプロテインなわけで、飲んだら太りそう…って思っている人が多いようです。

こういう疑問にを残しながら使うのは不安ですよね。

なので、先にその疑問にお答えしておきます。

 

タンパクオトメですが、ただ単に飲むだけだったら太ります。

そもそもどうしてダイエットする時にタンパクオトメを飲むのかって体の代謝を落とさないためです。

 

ダイエットして食事の量が増えると、どうしても体の代謝が落ちていきます。

でもやせるためには食事の量を減らさないといけません。

 

だから、タンパクオトメ飲んどいて代謝が落ちてしまうのを防いでいるわけです。

ただし、代謝をキープできるのは筋トレした時だけです。

 

タンパクオトメはプロテインなわけですから、筋トレしないとただ単に脂肪に変わってしまうだけですから。

私がタンパクオトメを飲む時に気を付けていたことは、飲んだら必ず筋トレも一緒にするという事でした。

 

実際、タンパクオトメを飲む人はジム通いの人が多いようです。

私はジムには通ってませんでしたが、その代わりに家でスクワットをやっていました。

 

筋トレしたらとったたんぱく質は筋肉に変わるので太らないってわけです。

筋トレもしないでジュース感覚で飲んだら太るだけですので注意ですよ。

タンパクオトメはまずいのか

味がまずいかどうかは好みの問題になるでしょうけど、まず過ぎて飲めないって事は無いと思います。

特に美味しくはないんですけどね^^;

 

ヨーグルト味でまろやかなのですが、水にといても少し粉っぽくなるので飲んでいるとたまにむせます。

粉っぽさが嫌で牛乳にといたら今度は甘くなり過ぎになりましたので、飲み方の好みも分かれそうです。

 

昔々のプロテインはまず過ぎて飲むこと自体が苦行だったのですが、最近のものでそこまでまずいのに当たったことはありません。

タンパクオトメも可もなく不可もないような味ですね。

飲むタイミングは?

適当な飲み方だったら効果は薄くなってしまうので、それじゃあもったいないですよね。

最適な飲む時間ってものは決まっています。

ズバリ、筋トレしたあとです。

 

置き換えだったら食事時間に飲むことになるのですが、それでも筋トレした後に飲んだほうがやせます。

私も筋トレ直後にタンパクオトメを体に入れるようにしてました。

 

すると代謝がみるみる上がっていくのでやせやすくなるんですよね。

筋トレする前に飲んでしまうと、眠くなってしまう人もいるのでやっぱり飲むなら筋トレ前がベストです。

置き換えのやりかた

タンパクオトメはプロテインなわけですから、ただ単に飲むだけじゃ当然やせません!

私の場合は夕食に置き換えて使っていました。

 

置き換えは朝食派と夕食派がいるのですが、より効果があるのは夕食です。

夜は体を休める時間なので、暗くなってから体にカロリーを入れると片っ端から脂肪に変わっていきますからね。

 

まぁ、私は朝ごはんが食べられないタイプなだけってのもあるのですけどね…。

ほんとはダイエットするなら朝はしっかり食べたほうがいいです^^;

 

朝に食べないと代謝が下がるし、体が省エネモードになって太りやすくなってしまうんですよね。

だから、本格的な置き換えをやりたいのなら朝食べて夜に置き換え!

これが最強にやせます^^

タンパクオトメに糖質はどのくらい入っているのか?

プロテインですが飲む時に気にしないといけないのが入っている糖質の量です。

男性向けのプロテインには糖質がけっこう入っているタイプのものがあるんですよね^^;

 

男性がプロテイン飲む時って筋肉をつけたい時ですから。

タンパクオトメに入っている糖質は1食分で1.69グラムです。

 

だいたい角砂糖の半分くらいの量です。

思ったよりも入っていますね^^;

 

ギリギリ許容範囲ですが、やっぱり大豆の独特の味をおいしくするにはこれくらい砂糖入れなきゃダメなのでしょうね。

白砂糖じゃなくって天然甘味料を使っているみたいなのでそんなに気にしなくっても良さそうです。

 

どうしても糖質が気になるって人は糖質オフのプロテインがあるのでそっちを使ってみたほうがいいかもしれません。

ストイックにダイエットが出来る人だったらそっちのほうがやせると思いますよ。

 

ただ、味はものすっごく残念だったりはします…。

何日分入っているの?

タンパクオトメには一袋で何日使えるのかの表記がないので、ちょっと計算してみました。

一袋の量は259gです。

一食につき15g使うので、一袋では17日使える事になります。

 

だいた0.5か月分ってことですね。

半月で2,916円なわけですか、う~ん…高い…。

 

正直 コスパはあまり良くないほうなので使い続けれるかどうかをお財布と相談したほうが良さそうです。

コスパを気にするのであれば、15食で1,500円のSAVASを使ったほうがいいかもしれません。

 

別にプロテインはタンパクオトメだけってわけじゃない事ですし。

評判は良いのか悪いのか

タンパクオトメの評判を調べてみました。

メーカーの公式サイトに載っている口コミは正直あてになりません。

 

なので、Amazonと楽天の評価を見てみます。

こちらがAmazonの評価です。星5段階評価の2.8です。

ちょっと微妙な感じですね^^;

楽天の評価は少し上がって3.89です。

総合的には普通ちょっと上くらいでしょうね。

 

こちらに良かった・普通・悪い口コミの引用を載せておきますね。

★★★★★ お勧めですよ
3カ月ほど飲み続けた感想です。
これぐらいシンプルなプロテインが一番続けやすいですね。
クッキーやホットケーキを作る時にも使えて便利です。

★★★☆☆ 効果は謎ですが…
運動した後に飲むようにしてます。
セットのやつを注文したのですが、味はどれも美味しくて満足してます。
ただ、どの程度の効果があるのかイマイチよく分かってません。
もうしばらく続けてみようかと思います。

★☆☆☆☆ もう買わないと思います
味はそんなに悪くはありませんが、とにかく高い。
粉がだまになって飲みづらいところも減点です。
そんなに悪くはないけどこれを選ぶ理由がないんですよね。

まとめと評価

飲んだだけじゃやせないのがプロテインダイエットです。

飲んで寝るだけじゃ太るだけですよ。

 

タンパクオトメも筋トレした後に飲んではじめて効果が発揮されるというタイプです。

それか、ダイエット目的なら置き換えるかですね。

どちらにしてもたんぱく質をとるのだから筋トレは必要不可欠。

タンパクオトメはストイックにダイエットに取り組める人向けですね!

タンパクオトメの評価
・味は普通くらい
・とっても太らない糖質を使っている
・コスパは正直 悪いほう

なので、ダイエットをする目的なのならタンパクオトメの評価は「C」です。

代謝をあげるというよりも、置き換えでやせましょう…っていうアプローチなので評価は普通くらいです。

 

筋トレを中心にした商品だったら「B」くらいでした。

数あるダイエットの中でも一番やせるアプローチは代謝を上げる事ですからね。

 

実際に私も代謝を上げて34㎏やせたわけですし、何よりも大事なのは代謝を上げる事です。

具体的に代謝を上げる方法はこちらの記事で紹介してます。

→ 女性は動かないほうが逆にやせる事ができる理由

→ ダイエット女子は基礎代謝を上げろ