こんにちは!高木です^^

私が糖質制限ダイエットをやっていた時にぱっくん分解酵母というサプリを使っていました。

今回はその時の体験をシェアしてみようかと思います。

 

この記事を読むと、ぱっくん分解酵母は決して「なかったことに」はしてくれない事が分かります。

知らないで食べすぎちゃうと大変な事になるので注意してくださいね。

 

ネットで調べてみた限りでは、ぱっくん分解酵母の体験談を載せているのはこの記事だけです。

まずは、ぱっくん分解酵母を飲んでやせるのか?を検証していきます。

ぱっくん分解酵母で痩せるのか

痩せれないと思います。

私は糖質制限ダイエットやっている時に使っていたのですが、あくまでも補助として飲んでいました。

というのも、ぱっくん分解酵母には脂肪を燃やしてくれる成分が入ってないからです。

 

「やせる」んじゃなくって「太りにくくする」って感じでしょうか。

公式メーカーも「食べるのが好きなあなたに!」のキャッチコピーを使っていました。

 

もりもり食べても太りにくくなるって事でしょうから、痩せるとはまた違うと思います。

ただ、飲み会とか、これからたくさん食べるんだろうな…って時に飲んでおくと安心はできるかもしれませんね。

 

私の場合は少しでも食べたことをなかった事にできないだとうか…って事で飲んでいました。

ぱっくん分解酵母に副作用はあるのか

ぱっくん分解酵母に副作用があるのかが気になる人もいるようですが、これはサプリなので副作用なんてものはありません。

ただ、飲んでお腹がゆるゆるになってしまった人がいるようです。

 

聞いてる証拠なのかもしれませんが、お腹が痛くなったりするのは嫌ですね。

それと、成分にカニとエビが使われているので人によってはアレルギーが出て肌がかゆくなったりする事があります。

ぱっくん分解酵母でおならが止まらなくなった

ぱっくん分解酵母は炭水化物を水とガスに分解してくれるらしいです。

そのせいか、ガスがたまってお腹張る事があります。

 

私も飲んで1時間くらいでお腹がはっておならがよく出てきてしまうようになってしまいました。

エスカレーターでおならが出てしまうと下の段の人の顔に直撃してしまうので、駅にいく用事がある時には使わないようにしていました。

 

しかも、気のせいかガスのにおいがきつくなっているような…。

飲む時間は食前か食後か

これは使う前にまえもって調べていたのですが、食前と食後のどっちでも大丈夫なようです。

なので、私は食事のあとに飲んでいました。

 

ぱっくん分解酵母はキトサンという成分が炭水化物を包みこんで体の外に出します。

その炭水化物は消化するのに時間がかかるので、食べた後にぱっくん分解酵母を飲んでも間に合うようです。

 

ただ、お腹がはってしまったりおならが出てしまうってタイプの人は飲む時間帯には注意したほうがいいかもしれません。

特にデスクワークなどのずっと個室の机に座っていないといけないような仕事をしている人は要注意。

 

仕事中におならが漏れないようにずっとお尻をリキんでないといけなくなります。(泣)

ぱっくん分解酵母の評価はどのくらいか

この手のサプリメントは飲む人の体質によって評価が分かれます。

なので、どのくらいの人がどんな評価をしているのかを調べてみました。

こちらはAmazonでの評価です。

5段階中の3.6ですので、普通よりもちょっと上くらいですね。

こちらは楽天での評価。

こちらは4.27なので、かなりの高評価です。

 

ただ、高評価をしている人たちも正直 言うと効いているんだか効いてないんだか分からないって人が多かったです。

飲み終わったあとに体重が落ちるか、食べ過ぎても体重が増えなかったらとりあえず高評価って感じです。

 

こちらの良い、普通、悪い評価を引用します↓

★★★★★ 飲んでみて
CMを見たのがきっかけて飲み始めました。
いつ飲んでもいいようなので、朝に2つ飲むようにしています。
使った当初はおならに悩まされましたが、1週間もすると落ち着いてきました。

今のところ3㎏やせてます。

★★★☆☆ 期待してます
外食する前に飲むようにしています。
体重計に乗って効果を確かめたりするのですが、効いてるかどうかはわかりません。
飲んでおくとなんとなく安心するので、もうちょっと続けてみます。

★☆☆☆☆ なかったことにはならない
多めの食事をとると普通に太ります。
食べるのが大好きな人むけのようですが、このサプリのせいでかえって暴飲暴食してしまう人もいるんじゃないでしょうか。

成分は何が入っているのか

ぱっくん分解酵母には6種類のハーブが入っています。

おそらくメインは2番目に多く入っている成分のキトサンです。

3倍ぱっくん分解酵母のほうには3倍のキトサンが入ってますからそれだけこの成分の効果が期待されてるって事でしょう。

 

キトサンは食物繊維の一種なのですが、飲んでおくと炭水化物や脂質の吸収をジャマしてくれます。

なので、カロリーを少しだけおさえる事ができるわけです。

 

色んな成分がごちゃごちゃ入っているサプリですが、そういうサプリって一つ一つの成分がちょっぴりしか入ってなかったりする時もあります。

もしあなたが飲んで効かなかったとしたら、それはあなたの体質じゃなくってただ単に量が少ないって可能性もあるってわけですね。

 

キトサンが単体で入っているサプリはコンビニに普通に売ってますので、ぱっくん分解酵母が効かなかったらこっちを試してみるといいかもしれません。

ぱっくん分解酵母で下痢になった…

私がぱっくん分解酵母を使って一番困ったのは下痢でした。

おならはギリギリ我慢できるのですが、下痢になるとお腹がいたくなって仕事に集中できなくなってしまいます。

 

とりあえず一ヶ月は様子を見ようとしていたのですが、ちょうど2週間経った時のことです。

強烈な腹痛と下痢にみまわれたので飲むのをやめてしまいました。

 

飲むのを止めたら腹痛もおさまったので、どう考えても原因はこのサプリでした。

私と相性が悪かったということなのでしょうが、カロリーカット系のサプリでこんな風になったのは初めてです。

まとめ

私は下痢になって終わりましたが、効いてる人にはちゃんと効いているようです。

周りの人は食べ過ぎた次の日に体重が増えているのかどうかで、自分の体質に合ってる合ってないを判断しているようです。

 

体質によってはおならがよく出るようになったり、肌がかゆくなったりもします。

どうなるのかは飲んでみないと分かりませんが…。

ぱっくん分解酵母の評価をまとめ
・飲むと太りにくくなる
・やせたって人もいる
・おならが出やすくなった
・下痢がひどい

 

私が使ってみた全体てな評価は「B」です。

おならがよく出たって事は、場合によってはちゃんと効いてたって事でしょうし評価はちょっと高めです。

もうリピはしませんが…。

 

カロリーカットもいいですが、そもそも食事をとる量をラクに減らせれば解決です。

こちらの記事に食欲を完璧にコントロールする方法をご紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

→ 食欲はこうするとすぐに消すことができるぞ!