この記事を読んで分かること
・食事を極端にぬくと、代謝が落ちる
・体の代謝が落ちるとすぐにリバウンドする

実はですが、ダイエットをやった人の8割以上が最後にはリバウンドしています。

私も超おデブ状態から34㎏やせて今に至るのですが、何回もリバウンドしましたよ(泣)

 

そもそも、どうしてリバウンドするのか?

それは、間違ったダイエットで太りやすいカラダになってしまったから。

しかも、やせにくくもなるので元の体系にはなかなか戻せなくなってしまいます。

リバウンドの原因は代謝が上がったから

私がずっと失敗したのは置き換えダイエットでした。

朝ごはんや夜ご飯を、フルーチェみたいな低カロリー食品に変えるあれです。

あれ、実はほぼ確実にリバウンドします。

 

置き換えダイエットをやると、すぐにみるみる体重は落ちていってくれます。

私も置き換えやったら一週間で2キロはやせてました。

 

ただ、問題なのは体重は減ってもただ単に体から水分が抜けただけってところです。

そして、食事をぬいて栄養が足りなくなってしまいますので、代謝がおちます。

 

肌だってカサカサになってしまいますし、髪だってボロボロ。

代謝が落ちてしまうダイエットなんてやるもんじゃありません。

 

私はダイエットした後に食事の量をもとに戻すのですが、戻したとたんにリバウンドしてました。

どうしてこうなるんだろ…ってこれには毎回 悩まされました。

 

どうしてかって、代謝が下がって太りやすくなっただけでした。

体の代謝が下がった状態で食べる量をもどしたら太るに決まってます。

 

3キロ水分が抜ける → ダイエットした後に3キロ以上脂肪がつく

これを繰り返して無事に78㎏までに太ることができました( ´Д⊂ヽウェェェン

 

置き換えダイエットやる人の末路はみんなこう。

やせる → リバウンド

このパターンには「ウェイトサイクリング」っていう立派な名前があるほどです。

対策はどうしたらいいの

リバウンドの対策は代謝を上げることです。

これで本当に全部 解決します。

どうしてリバウンドするのかって、代謝が下がってしまうからです。

 

その状態で食べる量だけを戻すからダイエットする前よりも太ってしまうわけですね。

私がこれに気づいたときには、手遅れってレベルにまで代謝は落ちきっていました。

 

どうやってそこから這い上がったのかというと…

スクワットです。

スクワットを1日30回。これで解決です。

私はこれで半年で34㎏もやせてます。

 

スクワットって筋トレのやつですよ。

筋トレが代謝を上げることは有名ですが、スクワットは別格です。

あらゆる筋トレのなかで一番効率的に上げることができます。

 

スクワットのやりかたにこだわる人がいますが、正直 関係ありません。

ボディービルダーになりたいのなら、正しいフォームでやらないと筋肉はつきませんが、ダイエットは無関係です。

お好きなフォームで立ったり座ったりするだけでOK。

 

不安な人はこちらの動画でやりかたを見てみてください。

動画は36秒しかありませんのですぐに見れます。

それと、代謝を上げてくれる漢方を飲んでいました。

防風通聖散という漢方です。

これとスクワットを組み合わせるだけでリバウンドは防げます。

過食でリバウンドするわけじゃない

食べるのをずっとガマンした反動でリバウンドした…。

そんな事言う人がいますが、リバウンドの原因は過食とか食べすぎじゃありません。

 

ダイエットに成功したあとはむしろ、無意識のうちに食べすぎをセーブしているのが普通です。

私も置き換えダイエットがうまくいった後でも食べる量を増やすことはしませんでした(でもリバウンドしましたけど(笑))

せっかくやせたのに、過食で元通りになったら意味ないですからね。

 

でも、別に食べすぎなんかじゃないのに、元の体型よりも太ってしまう…。

これの原因は100%、代謝が下がってしまったからだと言われています。

 

例えばですが、歳をとると太りやすくなるといいますよね。

40代の人が20代の人と同じくらい食べたら太るに決まってます。

 

あれは何故かというと、歳をとったら代謝が下がってしまったからです。

なので、置き換えダイエットで代謝が下がるというのは、体がさびついて歳をとることと一緒なわけです。

何度も繰り返しリバウンドしたら…

リバウンドは繰り返すほど太りやすい体が作られていきます。

1日1500kcalは食べても大丈夫だったのに、リバウンドして1300kcalまでしか食べられなくなったとしましょう。

すると、どんどん太っていって焦焦ります。

 

ダイエットしてまたリバウンドして今度は1100kcalまでしか食べられなくなってしまった…。

こんな風にしてどんどん泥沼にハマっていってしまうわけです。

 

私も5回くらいはリバウンドしたのですが、最後には一日1,000kcalくらいでもみるみる太る体になっていました。

リバウンドする時期はいつ?

ちなみですが、リバウンドしたらやせた時の3倍くらいのスピードで太っていきました。

しかも、ダイエット前より太ってしまいます。

 

三ヶ月かけて5キロやせたら、一ヶ月で7キロ太った事もあります。

やせるのには時間はかかっても、代謝が落ちて太るのってすぐなんですよね…。

最悪なのはお粥ダイエット

あらゆるダイエットの中で最悪レベルでやせにくいのはお粥ダイエットです。

なぜか周りの人はお粥に置き換えればやせるという謎の風潮を信じています。

なんていう私も昔はこれを信じていました。

 

ただ、ぜんぜんやせない…。

そればかりか、食べれば食べるほど太るのがお粥です。

 

なぜかって、まずお粥は炭水化物です。

食べただけすぐに脂肪に変わってしまいます。

 

おまけに、お粥って風邪をひいた時に食べるほど消化にいい食べ物です。

食べたらすぐにギュンギュン吸収されて脂肪に早変わり。

 

お粥で置き換えやるくらいなら、プロテインダイエットしていたほうがましです。

まぁ、プロテインでも私はリバウンドしましたが…。

まとめ

普段の食事の量を減らすと、体の代謝はみるみるうちに落ちていきます。

そして、代謝の落ちた太りやすい体で食べる量を戻すとあっという間に太ります。

 

でも、少しは食べる量を減らさないといつまで経ってもやせれない…。

だからこそ、ダイエット中は「いかに代謝を落とさないか?」がカギになるわけです。

代謝さえ落ちなければ、誰だってすぐにやせる事はできます。

 

一番いいのはスクワットをする事なのですが、詳しくはこちらの記事を読んでみて下さい。

→ 代謝が低い女性が上げる方法とは?