この記事で分かること

・海外サプリは副作用が酷い
・ヘルプボディースリムを使った人のほとんどはリバウンドしてる

 

あなたは日本で使われていないお薬を使ってでもやせようと考えてませんか?

それで取り返しのつかない事になった人はたくさんいますので、止めておいて下さい。

日本の病院でもやせる系の薬を受け取ることはできます。

 

わざわざ危ないことをする必要なんてありませんよ。

と言っている私は昔、個人輸入をしてまでも海外製の痩せ薬を使おうとした事があります。

その時に使ったのがヘルプボディースリムです。

 

これさえ飲めばやせられるものだと思っていたのですが、副作用が酷過ぎてやめました。

その時の体験談をご紹介するのでぜひご参考にしてください…。

ヘルプボディースリムは楽天・Amazonでは売ってない

ヘルプボディースリムは知っていましたが、どこで売っているのかまでは知りませんでした。

Amazonとか楽天のような大手の通販サイトを探してみてもヒットせず。

どうして、楽天やAmazonでは販売されていないのかとういと、危険な成分が使われているからです。

だから、勇気をだして個人輸入サービスを使ってみる事にしました。(絶対にまねしないでくださいね)

 

輸入といっても業者に頼むだけなので、楽天とかで買い物をする時と同じくらいの感覚で購入出来ました。

ヘルプボディースリムを注文してから届くまでの時間は一週間くらい。

多分、海外から取り寄せいているのだと思います。

 

ちなみに、買うときはドルで購入しました。

個人で勝手に輸入したので、飲んで何かがあっても完全に自己責任です。

何かがあって病院にかけこんでも保険は使えません。

ヘルプボディースリムに偽物が

ネットで偽物が出回っているらしいです。

私も危うくニセモノを買ってしまうところでした。

 

もの凄く安かったり、個人の販売代理店はほぼほぼ偽物しか扱っていません。

こういう危ない系のお薬は本物を手に入れるだけでも一苦労。

しかも使っている時にも副作用に苦しむわけですから、割にあいません。

ヘルプボディースリムの副作用

ヘルプボディースリムにはかなりの確率で副作用が出ます。

私の場合ですが、使ったらまずむやみに口の中が渇いてしまう症状が出ました。

それと酷かったのはめまいがして頭が一日中ふらふらしてしまう事です。

 

平日でも飲んでいたので、会社に向かうために電車に乗るののすら辛い状態になってました。

ふらつきが酷くって仕事がいつもの3倍くらい大変に。

怖かったのが体のけいれんです。

 

なぜか、体がぴくぴくしてしまって物凄い吐き気が襲ってきました。

病院に行こうかと思いましたが、どう説明していいのかわからずに行けませんでした。
それと、困ったのが夜に寝付きづらくなってしまうことです。

この不眠の症状はかなりの確率ででる副作用のようです。

厚生労働省は禁止しているのか?

こういった副作用の強く出るサプリは厚生労働省で厳しく取り締まっています。

今のところ、ヘルプボディースリムは危険なサプリだとされていないようです。

だからって安全というわけではありません。

 

過去には海外のダイエットサプリでの死亡事件もあったくらいです。

ホスピタルダイエットってサプリだったのですが、これは厚生労働省のホームページで取り上げられていました。

海外のサプリは実は危険だった…っていうのも多いので油断はできません。

死亡例はあるのか?

私がヘルプボディースリムを使う前に特に調べたのが、このサプリを使って死亡した事件はあるのかどうかでした。

古い記事も全部あさって調べてみたのですが、今のところこの死亡事件は起こっていないようです。

 

だからって安心なんてやっぱり出来ませんでしたけどね。

私が死亡例第一号になってしまう可能性だってあるわけですから。

食欲を抑えてくれる効果がある

苦労して輸入して、副作用に苦しんで。

それで、ヘルプボディースリムを使ってどんな効果があるのかって食欲抑制効果です。

このサプリを飲むと、あまり食欲がわかなくなってしまうので食べすぎを防ぐことができます。

防ぐことが出来るというよりも、食欲がなくなるのでカラダが食べ物を受け付けなくなります。

私がヘルプボディースリムを飲んだ時も食欲はどんどん無くなっていきました。

 

どんな感じかというと、風邪をひいたら体がだるくて食欲がなくなってしまいますよね。

ちょうどあんな感じです。

明らかに不健康な状態になってしまいますが、確かに食欲はなくなるのでやせることは出来ると思います。

 

ただし、やせるとというよりは「やつれていく」といった感じになっていきます。

私の場合は副作用が酷くて2週間で止めましたが、使い終わった後は目に見えてほっぺあがこけてる感じになっていました。

私の友だちが三ヵ月使い続けたのですが、最後にはゾンビみたいになってしまっていました。

 

ダイエットするにしても、健康的にやせなきゃなんのためにやっているのか分かりません。

きれいになりたくてダイエットするわけですからね。

リバウンドする

ヘルプボディースリムは食事を極端に抜いてダイエットするわけですが、食事をぬくダイエットはほぼ必ずリバウンドします。

食事をぬくと栄養が足りなくなります。

 

そうしたら、体の代謝はみるみるうちに下がっていきます。

カラダの代謝が下がってしまうと、脂肪が燃えないからだになってしまうので、太りやすくなってしまいます。

そうなると、せっかくやせたのにすぐに元の体型に戻ってしまいます。

 

戻ってしまうどころか、リバウンドすると元々よりも太ってしまいます。

ヘルプボディースリムを使った私に友だちも最後には元よりも太ってしまっていました。

耐性がついて効かなくなる

ヘルプボディースリムを飲むと食欲がなくなったいくのですが、その効果はどんどん薄れていきます。

これは体が成分に慣れてしまって、耐性がついてきてしまうからです。

私も最初は1錠で食欲はなくなったのですが、最後は2~3錠じゃないときちんと効果は出ないようになっていました。

 

飲む量を増やしていくうちに体が副作用に耐えきれなくなってやめましたが…。

どんどん飲む量を増やしていってしまうと、体の負担もどんどん強くなっていきます。
みんなその副作用に耐えきれなくなって止めるみたいです。

正しい飲み方はあるのか

ヘルプボディースリムの公式サイトでは「こんな風に使って下さい」っていう飲み方がのっています。

私もそれに従って飲んでいました。

飲み方

・最初の3日は、朝ご飯を食べる前に1錠飲む

・4日目からは朝ご飯を食べる前に2錠飲む

飲み方はこれだけです。

 

勝手に量を増やしたり、飲むタイミングをずらしたら副作用が出ると思っている人がいるようです。

量を増やさなくても、どのタイミングでも副作用は出ます。

ただ、胃袋のなかがからっぽの状態で飲むとリスクが高くなってしまうので、食事の前に飲むようにしていました。

まとめ

私はヘルプボディースリムを使ってやせませんでしたし、あなたにもお勧めはしません。

仮にダイエットに成功してもやつれるだけですし、かなりの確率でリバウンドしてしまいます。

 

それに、ひと箱5,000円ちかくもするかなりコスパの悪いサプリです。

体に耐性もついてきますから、飲む量を増やしていくうちに副作用に耐えられなくなってしまうのがオチです。

 

私もダイエットしている時は食欲をおさえるのですが、食欲なんてちょっとした工夫で簡単に抑えられます。

わざわざ危ないサプリを使ってまですることじゃないですよ。

 

簡単にすぐに食欲をおさえる方法はこの記事で紹介しています。

→ 食欲を抑える方法ランキングはこちら

お金のほとんどかからない方法な割に効果はバツグンなので、ぜひ試してみてくださいね。