この記事で分かること

・ぽっこりお腹は食事制限でキレイに消える

・痩身エステのマッサージでも脂肪はおちない

・腰回りのお肉がついた原因は腰の冷え

 

あなたの一番なくなってほしい脂肪はどこでしょうか?

女性のスタイルを一番くずすのは腰回りのお肉です。

 

手足がカモシカのように細くてもお腹がダルダルだったら台なし。

かわいい水着もきれません。

今回は私がお腹の脂肪をきれいさっぱり消し去った方法をご紹介します。

 

この方法を試せばこーんなおデブが↓(私です)

半年でこうなります。

あなたが昔の私ほど太ってないなら、一ヶ月でくびれを作ることができますよ。

彼氏の友だちにぽっこりお腹を笑われる

もともと、私は自分が太っていることを気にしないタイプでした。

だから、彼氏と夏に海に行った時。

デパートでみつけたかわいい水着をつけていました。

すると、一緒にいた彼氏の友だちが…。

彼氏の友だち彼氏の友だち

なぁ高木、お前の腹ボンレスハムみたいになってるけど大丈夫?

私

小学生の時からこんなだったから、ほっといてよ

彼氏の友だち彼氏の友だち

ぎゃはははっは!!
災害が起こった時の保存食が腹に付いてていいな!
飢えそうにっても腹の肉 取り外して加熱したら食えるじゃん!

私

…。

彼氏の友だち彼氏の友だち

え…?何?この空気。
その恰好ってツッコミ待ちじゃなかったの?

その彼氏の友だちはこういう人だったので許しましたが、内心 傷ついてました。

もう、水着のままではいれれなかったので、上着をきてごまかすことに…。

ですが、お腹に脂肪がつきすぎて上着をきても隠しきれない始末…。

 

水着になっても何も気にしてなかったのですが、この時から海に行くのがいやになってしまいました。

私のからだは手も足を太かったのですが、とりわけ醜いのがお腹の脂肪。

どうにかして消せないものかと、ずっと悩んでいたものです。

痩身エステで23万円をだまし取られる(泣)

痩身エステの募集を町でみかけた時のことです。

その募集ではたったの500円で、痩身エステが体験できるというものでした。

人によってはエステをうけたその日で3キロはやせることが出来るのだとか。

 

そんな事できるわけないのですが、その時は「これでやせれるかも!」と喜んだものです。

そして、すぐにエステに行って20分ほどの施術を受けてみることに。

 

何やらゴテゴテした機械をお腹に押しつけてマッサージをするエステティシャン。

20分たって、お腹周りをはかってみると…3センチ細くなってる!

私

エステってすごいんですねー!

無邪気に喜ぶバカすぎる私。

 

エステティシャンエステティシャン

ほら~、すっきりしたでしょ~?

やたらと猫なで声で話すエステティシャンのお姉さん。

実は、エステのマッサージをしたところで1グラムもやせることは出来ません。

 

じゃあ、どうしてお腹は細くなったのか?

それは、お腹の脂肪をほかの場所に移動させたからです。

女性はバストをよせますよね。

どうしてバストはよせられるのかって、脂肪はもむと移動させることができるからです。

 

なのでエステを受けたあと、台から降りて2、3歩もあるけば元通り。

全く意味はないのです。

そんな事も知らない私にエステティシャンはこう言います。

エステティシャンエステティシャン

もうちょっと頑張ればねぇ~高木ちゃん。
お腹のお肉なんてねぇ~、ぜーんぶとれちゃうわよ~

もちろん、即座に食いつく私。

私

え、ほんとですか!お願いします!

その時に支払ったのが10回コースの23万円

しかも、その場で一括払いをもとめられました。

どうしてもやせたい私は流されるままに、23万円もの大金をクレジットカードで支払ってしまいました…。

マッサージで腰回りの肉はとれない

そして、3か月かけて10回のエステを受ける生活がはじまりました。

エステを受けたあとに体脂肪を測るのですが、確かに脂肪は減ってる…。

 

でも、次の週のエステに通うまでには体脂肪率がきっちりもとに戻っているおかしな現象が起きていました…。

エステティシャンが言うには

エステティシャンエステティシャン

人間、食べれば脂肪がつくのは当たり前よぉ~

結局、10回のエステが終わっても体重はエステをうける前と変わりませんでした…。

 

このままずっとエステに通い続けなけなきゃいけない謎のシステムにようやく気づく私。

「ここで止めたら今までの苦労が水の泡よぉ~」

「ずっとおデブちゃんのままでいいのぉ~?」

必死にひき止めようとする彼女をふりきり、そのまま早足で痩身エステをあとにしました。

 

ここで私は

「人はマッサージでやせるわけない」

という当たり前の事実にやっと気がつきました。

23万円というなんとも高い授業料でしたが…。

食事を減らしたらやせた

痩身エステではひどい目にあいましたが、無事にダイエットでやせることはできました。

その時になにをしたかというと、食事制限です。

 

単純に、たべる量を減らしたらやせました。

私は病院で医者の話をきいてダイエットをしたのですが、ちょっと食事を抜いただけで体重はみるみる落ちていきましたよ。

そもそも、どうして腰回りにお肉がついてしまうのか?

 

医者がいうにはそれは腰回りを冷やしてしまうことが原因なのだそう。

腰が冷えないように、体が腰に脂肪をくっつけてしまうからです。

そして、厄介なのは腰をあたためても脂肪は落ちてくれないってところです。

その脂肪を落とす方法はたったのひとつ。

 

「代謝をあげて、食事を減らすこと」

 

これやればやせます。

私は病院で代謝をあげる漢方をもらいました。

 

その漢方は食欲をおさえる効果もあったので、漢方を飲んだ後はなにもする事はありませんでした。

ただ、いつもの生活よりも少しだけ食事を抜くことだけは毎日続けていました。

 

どれくらい抜いたのかというと、いつもお茶碗 一杯分のご飯をたべているのなら、半分に減らすくらいです。

「肝心なのは代謝を落とさずに食事を少なくすること」という言葉を信じて、ひたすら食事をおさえていました。

 

代謝があがれば腰回りに脂肪はつきませんし、いつもより少なくすると少しづつでも確実に脂肪はなくなっていきます。

マッサージなんてほんとうに無意味ですよ…。

ポイントは我慢しない食事制限

こんなこと言ったら怒られそうですが、あえて言います。

ダイエットはラクに、簡単にやるべきです。

 

キツくてつらいダイエットなんて続くはずもありません。

ガマンガマンで今はやせられたとしても、これを一生続けるなんて私にはムリです。

簡単にダイエットするには、とにかくやる事をシンプルにすることです。

 

私は医者にそうアドバイスされて、とにかく代謝を上げて食事をおさえただけで簡単にやせる事ができました。

うまくいき過ぎて今までのダイエットはなんだったんだ…ってぐらいです。

この方法をはじめから知ってさえいれば、23万円もの大金を失わずにすんだのに…と思っています。

 

やせたい時にやるべき事はたったのひとつ。

代謝をあげながら、食事をおさえることだけでした。

 

漢方を飲んでおけば、がまんしないで食事を抜くことができます。

漢方は食欲をおさえてくれるので、自然と食べたくなくなるからです。

 

それでも食べたくなってしまったのなら、正直もう食べてしまってもいいと思います。

代謝を下げさえしなければ、少しくらい食べても太ることはありません。

それよりも、ストレスで太ってしまうので、やっぱりガマンはしないほうがいいです。

まとめ

私はバカだから騙されてしまいましたが、「30分マッサージするだけでやせます」みたいな広告には引っかからないようにしてください。

それは100%、絶対にうそです。

 

私の担当医にやせるマッサージをうけてた事を話したら少し笑われてしまいました。

痩身エステは医学的にまったく根拠がないそうなのです。

 

30分でやせる方法なんて裏技をさがすよりも、素直に食事をすこしだけ抜いてみてください。

そして、代謝をあげる。

これだけで十分にやせることは出来ます。

 

お次は、ダイエットで一番やせる運動をご紹介します。

実はですが、やせるために有酸素運動なんかしても意味はありません。

 

やせるために必要なのは基礎代謝をあげる運動です。

それ以外の運動はむしろやらないほうがいいくらいです。

次→ お腹の脂肪を一番落としてくれる運動は○○でした…

私がエステで騙されつつ(アホ)肥満治療をした時にやった食事制限はこちら
↓ ↓ ↓
https://www.skincareatoz.com/bouhuu