この記事で分かること

・食べるのをガマンしないでもやせれるようになります

・どうして食べ過ぎるのか?の仕組みがわかります

 

私の体重が80キロちかい超おデブ時代の時の話です。

やせたいやせたい…って泣きながら言っていたわりには、ご飯をもりもり食べていました。

これじゃいかん!と食欲コントロール法を実践。

すると、36キロやせることが出来ました。

その時にやった対策をシェアしますね。

なんで食べすぎちゃうの?

超おデブだった頃の私のぽっこりお腹の写真です///

いわゆる百官デブというやつですね。

このころは、人ってどうして太るんだろう?という事ばかり考えていました。

調べてみると、そのカギは脳みそにある事が分かりました。

ちなみに私が読んだ本で役だったのはこれ↓

ひとが太ってしまう事のいちばんの原因は「幸せホルモン」です。

このホルモンは脳のなかにあって、セロトニンとも呼ばれています。

あなたは食事は好きですか?

私はだいすきです^^

 

食事中に幸せホルモンがどくどく分泌されるとからだは満足感を感じます。

そして、お腹いっぱいになるのです。

じゃあ、食事をしてもこの幸せホルモンが分泌されなかったらどうなるのか?

食べても食べても満腹にならないで、ついには食べ過ぎてしまいます。

だから、ガマンしないでやせるようになるためには、食事中に幸せホルモンを分泌させてあげないといけないわけです。

ストレスがいちばんの敵

今思えば、太っていた時の私は一日中ストレスまみれでした。

会社の上司とうまくいってなかったのが原因です。

すると、そのストレスを打ち消すためにからだは幸せホルモンを欲しがります。

だから、無意識にちかいレベルで食べ過ぎてしまう状態になっていました。

 

食べちゃダメだ…食べちゃダメだ…と頭の中で唱えているとどんどんストレスがたまっていきます。

そうして更に食欲が増していくという悪循環です。

なので、どうしてもダイエットに成功したかった私はどうにかしてストレスを打ち消す方法を考えなきゃいけませんでした。

美味しいものを食べる

信じられないかもしれませんが、聞いてください。

ダイエット中はなるべく、自分が好きなもの。

美味しいと感じるものを食べたほうがやせることが出来ます。

 

私の場合ですが、クッキーが好きなのでダイエット中はよく食べていました。

小腹がすいたらクッキーをサクサク食べているだけです。

こうすると少ない量で「このくらいで止めておこう」と思えるようになります。

最初は、とにかく低カロリーなものをたくさん食べて食欲をコントロールしようとしてました。

この方法は失敗しましたし、科学的にもやってはいけないパターンの食事法です。

 

低カロリーの食品ってそのほとんどはまずいし、大した満足感もありません。

そんなものをまずそうにたくさん食べても、幸せホルモンはどんどんからだから消えていきます。

そして、がまんが出来なくなってやけ食いに走るわけです。

私はこれで何回も失敗しました。

 

私は病気レベルで肥満だったので、最後には病院に行って医者に診てもらってました。

その時にうけたアドバイスが、「好きなものはそんなにガマンはしなくていい」という事でした。

衝撃でしたね。

ダイエットは好きなものをガマンガマンで進めるものだと思ってましたから。

お医者さんからは防風通聖散という漢方をもらったのでこれも飲んでいました。

 

この漢方は代謝を上げてやせやすくするものなのですが、同時に食欲をおさえるという役割ももっています。

実際に飲んでみると、びっくりするくらい食べ過ぎはおさまりました。

気持ち悪くて食欲がないというのではなく、「自然に食べたくなくなる」といった感じです。

そして、精神が安定してストレスを感じにくくなりました。

この漢方と自分の好きな食べもの。

私はこれでやせることが出来ました。

 

私の好物はクッキーだったので好きなものに選びましたが、あなたが実践する時にはあなたの好きな食べ物にしてください。

カロリーの多い食べ物でも大丈夫です。

 

結局のところ、ダイエットが続かない最大の原因はストレス。

ストレスを感じづらくなると、好きなものを食べると自然と満足できるようになります。

すると、カロリーの高い食べ物でも少ない量で満足するのでやせやすくなるというわけです。

まとめ

ガマンしないほうがかえってやせるというのは意外だったかもしれません。

ですが、これは事実です。

あなたの周りにもダイエットをしてる風でもないのにやせている人っていませんでしょうか。

それは、ストレスをちゃんとコントロール出来ているから空腹感をコントロール出来ているからです。

そして、ストレスコントロールに一番いいのは「ガマンしなくていい状況を作ること」

ダイエットでいうなら、好きなものを少しだけ食べる事です。

 

私もこの方法でうまくいきましたし、これを教えた人はほとんどうまくいてっています。

あなたもぜひ試してみてください。